医院ブログ

スタッフブログ

新潟市の歯医者・歯科・入れ歯・スポーツマウスガードなら「りんご歯科医院」

オーラルフレイルに気を付けましょう。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

歯の状態が悪いとしっかり咬めません。

柔らかい物ばかり食べていると栄養が偏り、その結果生活習慣病を引き起こし、最悪な場合は寝たきりになることも考えられます。

こうした悪循環はオーラルフレイル(口腔機能低下症)と言います。

 

 老化は口から始まると考えて、歯、歯並び、歯ぐき、粘膜の状態、口腔内の菌の種類や顎の骨格などもチェックして、ご自身の口腔内の現状を正しく知りましょう。

その結果に応じて適切なセルフケアを学び、歯科医院でのプロのケアも取り入れれば、トラブルの予防ができ、口腔機能も向上できます。

 

(りんご歯科医院 歯科衛生士 M.K)

 

上記ブログについての院長の追加コメント

歯の状態が悪いことにより咬めるものが限定されてしまい、そのために栄養が偏って生活習慣病を発症し、最悪なケースとしては寝たきりになってしまう事をオーラルフレイルと言います。

そうなるらないためにも、歯科医院での定期健診と歯科衛生士によるプロフェッショナル・クリーニングは非常に大切ですね。

 

お盆休みは8月12日(水)~8月16日(日)までとなります。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。


歯ブラシを選ぶ際に気を付けてほしいこと。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

歯ブラシを選ぶ際に、気をつけて頂きたいポイントには毛の硬さやヘッドの大きさ以外にも毛先の種類があります。

歯ブラシの毛先がフラットに切り揃えられているものは歯の面にピッタリと当てやすく、汚れや着色が落しやすくなっているため着色が気になる方やしっかりとした磨き心地のほしい方などにおすすめです。

一方で、毛先が細くしなやかなテーパード加工のあるものは歯周ポケットの清掃に最適なため、歯周病が心配な方や歯茎の腫れがみられる方などにおすすめとなります。

どの歯ブラシがいいのか分からない方はお気軽にお声掛け下さい。ご自身のお口にあった歯ブラシを使って歯磨きをするようにしましょうね。

 

(りんご歯科医院 歯科衛生士 M.M)

 

上記ブログについての院長の追加コメント

歯ブラシの種類が豊富にあって、自分が何を使ったら一番いいのかというのはなかなか解りませんよね。

気になる方は当院スタッフにお尋ねください。

 

お盆休みは8月12日(水)~8月16日(日)までとなります。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。


歯周病は全身にも悪影響を及ぼします。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

歯周病は、お口の問題だけではないです。

全身疾患(認知症・誤嚥性肺炎・糖尿病など)に悪影響を及ぼすと言われています。

歯周病を改善することで、全身疾患のリスクを下げることが出来ます。

歯周病は食べ物がはさまりやすくなったり、歯茎からの出血があったりは初期の症状かもしれません。

歯がグラグラしてきたと感じた時は、進んでいるかもしれませんよ。

お口の点検を歯科医院で行う事をオススメします。

 

(りんご歯科医院 歯科衛生士 m.m)

 

上記ブログについての院長の追加コメント

歯周病の症状は初期はぞれ程感じないものです。

でも、重篤になると歯が大きく揺れだし、歯が抜けてしまうこともあります。

そうなると、入れ歯や、ブリッジなどのいわゆる補綴物を装着しなければならなくなります。

そのケアは、なかなか大変で悪循環を起こすことがあります。

しかも全身に悪い影響をもたらします。

そうなる前に、日ごろからケアしていきましょう。

 

お盆休みは8月12日(水)~8月16日(日)までとなります。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。


歯ブラシの種類は豊富にあります。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

歯ブラシを選ぶ時は、皆さん何を優先しますか?

毛質だったり、ヘッドの大きさ、選び方は様々ですよね。

りんご歯科医院では、歯ブラシの種類を豊富に揃えております。

受付で歯ブラシの感触をお試しして頂けます。

是非自分のお好みの歯ブラシを見つけてみて下さいね。

また、どれにすればいいか迷ってしまう方はお気軽にご相談下さいね。

 

(りんご歯科医院 歯科助手 R.I)

 

上記ブログについての院長の追加コメント

当院では様々な種類の歯ブラシや補助材を揃えています。

歯ブラシに関しては、受付で触ってブラシの感触も解ります。

気になる方は是非、お気軽にお尋ねください。

 

お盆休みは8月12日(水)~8月16日(日)までとなります。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。


歯間ブラシやデンタルフロスを使いましょう。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

歯間ブラシとデンタルフロスの使い分け出来ていますか?

歯間ブラシは歯と歯の間の隙間が広い所やブリッジに、デンタルフロスは歯と歯の間が狭い部分に使います。

隙間が広い所にデンタルフロスを通してもプラークの除去が難しいですし、逆に隙間が狭い所に歯間ブラシを通すと歯茎を傷つけてしまいます。

自分にはどっちが合っているか分からないという方はご相談くださいね。

 

(りんご歯科医院 歯科衛生士 R.M)

 

上記ブログについての院長の追加コメント

歯磨きの際に、歯ブラシだけでの清掃には限界があります。

どうしても満足いくような清掃は困難です。

是非、歯間ブラシやデンタルフロスの併用をお願いいたします。

 

お盆休みは8月12日(水)~8月16日(日)までとなります。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。


12345...102030...