医院ブログ

スタッフブログ

新潟市の歯医者・歯科・入れ歯・スポーツマウスガードなら「りんご歯科医院」

院内環境整えてます。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

まだまだ世の中が落ち着きませんが、当院ではできる限りの感染対策をとって診療にあたっています。

診療室中央にウィルスを除去することができる医療機関向け空気浄化装置「メディカルライトエアー」を導入しています。

これだけですべてがまかなえるわけではありませんので、それぞれの治療用チェアには「口腔外バキューム」を導入しています。

治療中にお口の中から飛んでいく飛沫をそこでしっかりとキャッチしていきます。

そして治療前には、純粋と塩を電気分解して作ったタンパク分解型除菌水「POICウォーター」にてうがいしてもらいます。

院内の環境はしっかりと清潔に整えていますので安心してお越しいただければと思います。

お互いに気を付けながらすごしていきましょう。

 

(りんご歯科医院 歯科医師  A.S)

 

上記ブログについての院長の追加コメント

当院では移転の際に、消毒・滅菌装置をかなり多く買い足しました。

十分に高いレベルで配慮していると自負をしています。

どうぞ安心して、来院されていただけたらと思います。


唾液検査で虫歯や歯周病、口臭のリスク判定をしませんか?

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

唾液検査では虫歯、歯周病リスク、口臭の有無がわかります。

ご自身が何のリスクがあるか分かれば毎日行うブラッシングなど、なんのケア用品が良いのかお役に立てると思います。

当院では唾液検査をした結果で患者様に合う歯ブラシをご提案させて頂いてプレゼントしております。

ぜひ、一回やった方でも何ヶ月たった今、日々のブラッシングで何が改善されたのかわかるかと思いますのでいかがですか?

 

(りんご歯科医院 歯科助手 M.N)

 

上記ブログについての院長の追加コメント

当院では、SMTという唾液検査機を用いて虫歯、歯周病、口臭リスクの判定をしております。

これを用いることにより、そのリスクを数値、グラフ化することができます。

いままで、自分は虫歯リスクが高かったと思っていた人が、実は歯周病リスクも高くあったりすることもまれではないです。

そのリスクを正しく知り、そこから個人に適した歯磨き粉や歯ブラシを選択するのが正しい予防だと思います。

ご興味のある方は、ご相談くださいね。


歯肉炎、歯周炎の原因はプラークです。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

高血圧の薬の副作用のひとつに「歯肉増殖」があります。

歯肉がモコモコと腫れてしまう症状です。

歯の汚れ「プラーク」が引き金になって「増殖した歯肉」のポケットが「プラークの住処」になってしまい歯周病を進行させます。

治療としては軽度~中程度であれば「歯科衛生士による歯石とポケット内のプラークのクリーニング」「適切な歯ブラシの当て方の指導」「内科医に服用薬変更の相談」で症状を抑える事ができます。

早めの治療でお口の健康、全身の健康を保ちましょう。

 

(りんご歯科医院 歯科衛生士 M.K)

 

上記ブログについての院長の追加コメント

高血圧薬の副作用で、歯茎が腫れている人は割と多いです。

しかしながら、必ずしもそれが原因とは言いにくく、言い方としては誘因となるのでしょうか。。。

歯肉炎や歯周炎の原因はあくまで、プラークですからね。

だから、先ずはしっかりとブラッシング、そして歯科医院での定期健診と専門的なクリーニングが必要ですね。

一緒に頑張りましょうね。


院内には大型の空気清浄機があります。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

当院ではメディカルライトエアーという空気浄化装置を導入しており、院内のあらゆるウイルスや細菌、最近特に多くなってきている花粉などを99.95%除去してくれる効果があります。

また各診療台に口腔外バキュームが設置してあることで飛沫を最小限にとどめ、それらの機器のおかげで治療中に発生する目に見えない物質や、外部からの様々な有害物質を浄化し、患者さんに安心して治療をうけて頂ける環境が整っています。

安心してご来院くださいね。

 

(りんご歯科医院 歯科衛生士 M.M)

 

上記ブログについての院長の追加コメント

当院では、移転時にメディカルライトエアーという空気浄化装置を入れました。

この機会は優れもので院内のウイルスや花粉などを99.95%の除去が可能とされています。

コロナ禍でウイルス除去は凄く重要なことになっておりますが、その他の滅菌機や消毒器にも気を使っています。

院内感染は絶対に起こさせないつもりで頑張っております。

どうぞ安心して来院していただけたらと思います。

 


唾液の量は十分でしょうか?

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

唾液には歯周病菌を含むあらゆる菌と闘う殺菌作用があります。

緊張時はネバネバな唾液が出て外部から侵入する細菌を撃退してくれます。

リラックス時は口腔内を洗浄する殺菌力のあるサラサラな唾液が出ます。

常に緊張状態ですと、口の中が乾燥して細菌が増えてしまいます。

深呼吸をして、お口の為にも体全体の為にもストレスを溜めないように心がけたいですね。

 

(りんご歯科医院 歯科衛生士 M.K)

 

上記ブログについての院長の追加コメント

唾液には細菌と戦う抗菌作用ともいえる作用があります。

この唾液量が減ると、虫歯や歯周病にすぐにやられてしまいます。

もし、唾液量が少ないとお悩みであるのならば、ご相談くださいね。