医院ブログ

スタッフブログ

新潟市の歯医者・歯科・入れ歯・スポーツマウスガードなら「りんご歯科医院」

ホワイトニングのスプリングキャンペーンを4月から行う予定です。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

最近、暖かくなって来て身に纏う物も明るいものが増えてきたのではないでしょうか?

そんな時お口元も明るいととても印象が良いですし、自分自身の気分も上がりますよね。

と言うことで、4月からホワイトニングキャンペーン始めます!

かなりお得にホワイトニングが出来るチャンスです。

今回は新しい試みとして、ペア割制度も導入いたしました。

ぜひ、ご友人や恋人同士、ご夫婦、親子でホワイトニング始めませんか?

 

(りんご歯科医院 歯科衛生士 R.M)

 

上記ブログについての院長のコメント

当院では4月からホワイトニングのキャンペーンを行う予定です。

ご興味のある方は、気軽にご相談くださいね。

 


初診時に、先ずはしっかり説明させていただきたく思います。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

当医院では、初めていらした患者さんに「初診カウンセリング」をさせていただきます。

いきなり、お口の中を見させていただくのではなく、トリートメントコーディネータ資格を持つ、歯科衛生士がまずは患者さんのお話を詳しくお聞きし、当医院の治療方針も説明いたします。

その後、お口の中を見させていただき、虫歯のチェック、歯周病の進み具合をみる検査等々で患者さんの現状を把握していきます。

そのため初回の診察は診査診断、必要であれば応急処置をして終わりになります。

まずはしっかりと患者さんの状態を知ることから始めさせていただきますのでご承知おきくださいませ。

 

(りんご歯科医院 歯科衛生士 Y.O)

 

上記ブログについての院長の追加コメント

当院では初診時には、問診から歯や歯茎の状態をよく観察させていただき、当院の治療方針を含めてよく説明させていただいています。

たまに、そのようなことが煩わしいから、痛い所だけ治療してほしいと言われることもありますが、歯は一歯単位で診ても何の解決にもならないことが多いです。

咬み合わせというように相方の歯や隣在歯が存在しますからね。。。

まして歯肉や舌などの軟組織もあります。

口腔内の状態が良い状態かどうかさえ解らないのに治療はやりようもありませんからね。

是非、その旨はご理解していただきたく思います。

 

 


ホワイトニングのスプリングキャンペーンを4月からする予定です!

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

当院では4、5月にスプリングキャンペーンという事でホワイトニングをお得にできるキャンペーンを行います。

ホーム、オフィス、デュアルの各メニューがお得にできるだけでなくご家族やご友人とふたりで行うことでさらにお安くすることのできるペア割もご用意しております。

これからの季節 新生活やイベントに向けて白い歯を目指しませんか?

ホワイトニングに興味のある方はぜひこの機会に一度お試しください。

 

(りんご歯科医院 歯科衛生士 M.M)

 

上記ブログについての院長の追加コメント

当院では、4月からスプリングキャンペーンとして、ホワイトニングをお得にやれるメニューを用意する予定です。

もしご興味のある方は、気軽にご相談くださいね。


ホワイトニングをしませんか?

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

最近、ホワイトニングに興味がある、ホワイトニングの話を聞いてみたいという患者さんが増えています。

コロナ禍でマスクをしていることは多いのですが、4月からの新生活に向けてだったり、結婚式の前にキレイにしたいという方もいらっしゃるのです。

こんなご時世ですが、こういった明るい話を聞かせていただくとこちらも嬉しくなりますし、キレイにしてあげたい!という気持ちにもなります!

素敵な笑顔になれますように、是非とも協力させてください。

 

(りんご歯科医院 歯科衛生士 Y.O)

 

上記ブログについての院長の追加コメント

当院でもホワイトニングで白いにしたいという人は多いです。

若い女性のみならず、男性も結構多いですよ。

当院では、ホームホワイトニングおよびオフィスホワイトニング、両者を組み合わせたデュアルホワイトニングも行なえます。

ご興味のある方は、気軽にご相談くださいね。


大昔から親知らずの問題はあったのですね。。。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

りんご歯科医院の歯科技工です。

先生の会話に、親知らずの抜歯の患者さん多いねと言うのを聞いていて、ふと、いつの時代から親知らずなんだろうと思い調べてみました。

ちなみに英語圏では知恵の歯と表現しているそうです。

お猿さんの歯は32本で人間のMAX本数と同じです。

どこまで遡れば欠損や異常萠出が見られなくなるのは、ネアンデルタール人で北京原人まで来ると親知らずの大きさが小さくなったみたいです。

親知らずが正常に生え揃っている人の割合を日本人で表すと、縄文人8割、鎌倉時代で4割、現代3割に成るんだとか、まだ数世紀は人類は親知らずに悩ませられそうです。

 

(りんご歯科医院 歯科技工士 T.I)

 

上記ブログについての院長の追加コメント

親知らずが痛くて、何とかしてほしいという患者さんは少なくないです。

現代は顎が細く小さいためか、歯が並ぶスペースがないからなのかなと思います。

この親知らずの歴史的な背景は正直、知らなかったですが上記のようになるんですね。。。

勉強になりましたよ。

 

 


...23456...102030...