セラミック・ノンメタル治療-りんご歯科医院|新潟市中央区の歯科・歯医者

カウンセリングを重視。新潟市の歯科・歯医者なら当院へ。

025-255-6480

診療時間:月~金 9:30~19:00(火・木曜は18:00、土曜は17:00まで)

025-255-6480

診療時間:月~金 9:30~19:00(火・木曜は18:00、土曜は17:00まで)

セラミック・ノンメタル治療

審美治療

美しさだけなく、機能性も重視。患者さん一人ひとりに合わせた、最適な治療をご提案します。

審美治療では、歯の白さなど見た目の美しさを追求します。しかし、そのために体へ負担をかけては本末転倒です。また本来、歯はものを食べる、話をするなど、日常生活に大きく関わっている器官です。いくら見た目が美しくても、機能に問題が出てしまうと意味がありません。

当院では噛み合わせをきっちり取るなどの処置を行いながら、見た目だけでなく、機能性も重視した審美歯科治療を行っています。

セレック(CEREC)システムを使用したセラミック治療について

被せ物・詰め物の審美的修復

セレックシステムとは、従来の型採り型取りをせずに、審美的なセラミック(白い歯)が短時間で手に入る歯科治療です。
口腔内を3D光学カメラで撮影して、そのデータをもとにコンピュータ上で設計し、ミリングマシンがセラミックブロックを削り出すことにより高精度・高耐久でノンアレルギーの修復物を制作することができます。

セレックシステムの大きな特徴は5つ。

この「セレックシステム」では、従来の歯科治療のように、粘土のようなものをお口に入れて型をとる煩わしさがありません。
専用の光学カメラで口腔内を撮影をするだけでセラミックの『歯のかぶせもの』ができあがります。

セレック(CEREC)治療の流れ

【STEP1】形を整える

虫歯や詰め物をキレイに除去して形を整えていきます。

【STEP2】スキャン(型取り)

3D光学カメラで口腔内をスキャン(撮影)します。
わずかな時間の作業なので、型取りの不快感を味わうことがはありません。
※症例によっては従来の方法で型採りさせていただく場合もあります。

【STEP3】セレックシステムで歯をデザイン

撮影した画像を元にコンピューターが自動で削った歯の形にあったかぶせ物、詰め物をデザインします。 当院では技工士がさらに審美性、機能性を考えて細部を修正していきます。

【STEP4】修復物作製

設計が終わったらそれを次に削り出します。
最も歯の色に合ったセラミックブロックをミリングマシンにセットすると、自動的にデザインされた歯の形を削り出していきます。

【STEP5】仕上げ

細かい部分の調整や、個人にあわせた色付けを歯科技工士が行い、より自然な歯へと仕上げます。

【STEP6】セット

強力な接着技術で、完成したセラミック歯を口腔内へセットして治療完了となります。

なお、STEP2からSTEP6までに要する時間は症例によって異なりますが、最短で1日。つまりセレックシステムを使用すれば、歯の治療が1日で完了するのです。
(※複数歯の場合はその限りではありません)

その他の審美治療メニュー

オールセラミック

被せ物や詰め物全体がセラミック製なので、見た目が自然な歯の色に近いのが特徴です。金属不使用なのでアレルギーや歯ぐきの変色、金属露出などの心配がありません。

メタルボンド

金属製の被せ物や詰め物の周りをセラミックで覆い、金属の強さとセラミックの白さ、両方の長所を持ち合わせています。

ハイブリッド

金属製の被せ物の表面に、陶器の一種であるセラミックとプラスチックを混ぜ合わせたものを貼りつけた修復物です。天然の歯と同程度の硬さなので、周囲の歯を痛める心配がありません。

保証期間

当院では、しっかりメインテナンスに通っていただいている患者さんに保証期間を設けております。詰め物や被せ物が取れてしまった、噛み合わせが悪いなどございましたら、お気軽にご相談ください。