予防歯科

患者さんにとって一番大切なのは、むし歯や歯周病にならないことです。そのためにも半年に一度のメインテナンスをお勧めしています。

予防歯科

一般的なむし歯治療は、悪くなってしまった部分を削り取ってしまいます。しかし、削られた部分の歯は、残念ながら二度と再生しません。つまり、治療を受ければ受けるほど、歯はダメージを負ってしまうのです。

当院では削る部分を必要最小限に抑えるMI治療に取り組んでいますが、それでも治療のたびに少しずつ歯がなくなっていくことに変わりはありません。治療を必要としない状態でいるためには、やはり歯科医院でのメインテナンスが重要なのです。

一生、美味しいものを美味しく食べるためにも、予防を重視していただきたいと思います。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております