歯周病は全身疾患にも深く影響があります。

スタッフブログ

新潟市の歯医者・歯科・入れ歯・スポーツマウスガードなら「りんご歯科医院」

歯周病は全身疾患にも深く影響があります。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

皆さんは歯周病とはどんな病気かをご存知ですか?

患者さんの中には歯周病が口の中だけの病気と思われている方も少なくないと思います。

その為症状が現れてから、痛みが出てから歯科医院を受診するという方が多くみられます。
よく知られている歯周病の症状には歯茎の腫れや赤み、出血や口臭、歯を支えている骨が溶かされていき最終的には抜け落ちてしまうといったものがあります。

ですが歯周病は口の中だけの病気ではありません。

歯周病に罹患している方の多くには、お口の中に歯周病菌(悪性の細菌)が潜んでおり、それによりガンや糖尿病、心筋梗塞などの全身疾患が引き起こされると言われています。

歯周病を放置する事で全身病のリスクが高まるという事ですね。

全身病と密接な関係がある歯周病、たかが歯周病と軽く考えてしまうのではなく全身の健康の為にもしっかりと口腔ケア、歯周病予防を行っていきましょう。

口腔ケアに関しても自分ひとりのホームケア(ブラッシング)だけでは限界がある為、定期的に検診へ行き、ご自身の口腔内の状況を把握しておくこと、そして除石などのプロフェッショナルケアを受けることが大切です。

歯周病を予防する事で全身の生活習慣病からもご自身を守り、長く健康な身体で生活していきたいですね。

(りんご歯科医院 歯科衛生士 M.M)

上記ブログについての院長の追加コメント

歯周病のケアのためには、ブラッシングは絶対的に欠かせません。

しかしながら、セルフで行うホームケアのみでは十分とは言えません。

是非、歯科医院でプロフェッショナルケアを受けていただくことをお勧めいたします。

※3月2日(月)から4月30日(火)までホームホワイトニングのお得なスプリングキャンペーンを始めます。

上下顎ホームホワイトニングが32000円(税抜き)→→→25000円(税抜き)でご提供させていただきます!

ご希望の方は、お電話でご予約下さい。

※Instagramを始めました。検索して見ていただけたら嬉しく思います。

関連する記事