入れ歯でも口腔内の衛生状態に関心を持ってほしいです。

院長ブログ

新潟市の歯医者・歯科・入れ歯・スポーツマウスガードなら「りんご歯科医院」

入れ歯でも口腔内の衛生状態に関心を持ってほしいです。

1426921769680.jpg

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

 当院で多くの患者さんが、入れ歯治療に励んでおられます。

入れ歯治療が大好きで、これを生業としている自分にとっては本当に嬉しい限りです。

でも、ほとんどの方は部分入れ歯です。

つまり、歯が一本以上は残存しているのですね。

と言うことは、その歯が抜けてしまったり、抜かなくてはならない状況になるのは非常に嫌な思いがあります。

どんなによい入れ歯ができたとしても、それを長く維持できなければ、天然歯が抜けたことでまた入れ歯を作り替えるか、増歯といって人工歯を足さなければならない事になりますから。。。

もっと大きくて、味の感じることのできないモノがその人の口の中を支配するのですよ。

もちろん抜かなければならない状態の歯を残していくことはできませんが、そうならないように日常のケアと定期健診と入れ歯の点検には来て頂きたく思います。

入れ歯になってしまった人の多くは、よい入れ歯を入れたいという関心があるのは確かですが、それ以上悪くならないようにする事に関心をあまり置かない気がいたします。。。

言い方は悪いのですが、自分の歯がしっかりあったうちに口腔内の衛生を保つことに関心がないから、入れ歯になってしまった。。。とも言えるのですね。

もし、部分入れ歯が装着されているのならば、これ以上歯をなくさないために、ほんの少しだけ頑張ってみませんか?

日常のホームケアと定期健診、プロフェッショナルクリーニングで歯の健康維持は変わります。

それを受けるようになって、部分入れ歯を装着しているけれども、これ以上歯を何年も抜かないで済んでいる人をたくさん知っています。

是非、今ある歯を守るために一緒に頑張りましょう。

当院での精密入れ歯治療の案内は
自由診療 料金表の案内は
歯科の医療費控除とは

関連する記事