ホームホワイトニングのやり方と効果。

院長ブログ

新潟市の歯医者・歯科・入れ歯・スポーツマウスガードなら「りんご歯科医院」

ホームホワイトニングのやり方と効果。

       CIMG1439.JPG
       CIMG1467.JPG

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

 私自身は積極的にホワイトニングを勧めることはあまりありませんが、歯を白くしたいという希望で当院に来られる方は多いです。やはり駅前でビジネスマンやOL、学生さんが多いからだと思います。当院は一日で歯を白くするオフィスホワイトニングは行っておらず、やるとなればホームホワイトニングになります。
 やり方としてはホームホワイトニングは、歯石除去、クリーニングを行った後に型を取らせていただき、次回来られた時に色の確認と今現在の色を確認するための写真撮影を行います。そして前回に型取りをして起こされた模型上で製作されたマウスピースの適合を確認し、その日から2週間ほど使用していただくための薬剤をお渡しします。夜間就寝時に、そのマウスピース内に適量薬剤をつけていただき就寝してもらいます。もちろん日中は装着してもらう必要はありません。効果を高めるためにも、ホワイトニング中はコーヒーや赤ワイン、タバコの接種は極力控えていただきます。(後戻り防止のためにも、本当はやめていただくのががいいですが。。。)
 2週間使用していただくと、多くの方はそんなに白くなっているとは思わないようですが、前回の時の写真と見比べてみるとビックリするくらい白くなっているのが解りますよ。(もうちょっと白くしたい方はさらに1週間分の薬剤を渡すこともありますが。)
 ホームホワイトニングの場合、毎日鏡を見ているので本人に効果は解りにくいようですが、確実に歯は白くなりますしオフィスホワイトニングよりも後戻りも少ないとされています。(全くないわけではありませんが。。。)ただ、詰め物や被せ物は色が変わらないことはご了承していただきたく思います。
(上の写真は同一患者さんの口腔内写真です。上の写真がホワイトニング前で、下の写真がホワイトニング後です。2週間でここまで白くなりましたよ。)