当院のスタッフに寄せる思いは大きいです。

院長ブログ

新潟市の歯医者・歯科・入れ歯・スポーツマウスガードなら「りんご歯科医院」

当院のスタッフに寄せる思いは大きいです。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

今日は日曜日で当院はお休みです。

本日はいつもの臨床とは違う話になりますが、ご容赦ください。

 

当院は開院して12年目になります。

今現在のスタッフ数はアルバイトの矯正担当の先生を含めて総勢16名です。

役職としましては歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、歯科技工士となります。

当院のスタッフは皆、明るく本当に素直な人たちばかりです。

昼休みは全員で笑いながら食事しています。

この仲の良さは口で説明しようとしても説明しきれないですが、僕は働いてきてこのような職場は見たことがありません。

手前味噌のようなことばかり言いますが、一人一人が個性的ではあるけども、他の個性を認め合っているからできるのだと思います。

最近は、コロナ禍が明けて皆でリレーマラソン大会に出場したり、木下大サーカスを見に行ったりもしました。

コロナ禍前は、納涼会や忘年会も以前は1泊2日の慰安旅行と兼ねてやったりもしてましたからね。。。

僕はこの歯科医院のスタッフをりんごファミリーと言っています。

そのくらい、皆に寄せる気持ちは大きいと思います。(これを言うと気持ち悪がわれますが。。。)

 

しかしながら、この12年の間で、当院を去っていった人も7人いますね。

それぞれの人生がありますから、これは仕方ないことだとは解っています。

「退職したい。」と言われたときは、後ろから頭を殴られたような気持ちになるくらいのショックはありますけどもね。。。

でも、いつでも彼ら、彼女らが当院に遊びに来ていただけたら「お帰り。」と迎え入れたいと思っていますよ。

なぜなら、この方たちは今までのりんご歯科医院を支えてくれた功労者たちですからね。

今でも、僕はりんごファミリーの一員だという認識でいますよ。

 

これから、またスタッフの入れ替わりはあるでしょうね。

あと10年くらいしたら、どのくらいの人が入れ替わっているのかは予想もつきません。

その都度、心が痛むことは覚悟していますが、今いるスタッフ達が少しでもこの歯科医院を好きでいてくれて一緒に働いてくれたことを喜んでもらえるように日々の診療を頑張っていきたいと思います。

関連する記事