歯科治療に恐怖心のある人への対応。

院長ブログ

新潟市の歯医者・歯科・入れ歯・スポーツマウスガードなら「りんご歯科医院」

歯科治療に恐怖心のある人への対応。

          1428486051635.jpg
 歯科治療そのものに恐怖心を抱いている人は少なくないと思います。当院では、極力、その恐怖心を取るよう「一診一笑」をポリシーにあげて、患者さんに笑顔で対応するよう医院全体で心がけております。
 また、親知らずなどの抜歯や、ドリルの振動に耐えられない方は、笑気吸入鎮静法を使用して対応することもあります。この笑気吸入鎮静法は低濃度の笑気ガスを鼻から吸っていただき、精神の安定、鎮静を図ることができます。もちろん全身麻酔ではないですので、術中もこちらの言うことは理解できますし、こちらの指示にも従ってもらうことができます。
もし、どうしても歯科治療そのものに恐怖心が拭えない方なら、この装置は非常に有効です。
(写真は当院で使用している、笑気鎮静のための装置です。)