りんご歯科医院ブログ

院長ブログ

新潟市の歯医者・歯科・入れ歯・スポーツマウスガードなら「りんご歯科医院」

部分入れ歯が入っているのなら、残存歯を守るためにリスクを知りましょう。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

当院では入れ歯をセットして、それで終了ということはないです。

入れ歯の調整はもちろん必要ですし、それ以上に大切なことがあります。

入れ歯を入れていると言ってもほとんどの方は、歯が一本以上は残存している部分入れ歯の方です。

ということはその残存歯を今後は守っていかなければならないわけですよね。

できるだけ残存歯はしっかり守っていき、あまり短期間で抜歯して入れ歯を再製作するということは考えたくないです。

でも、虫歯菌や歯周病菌は一度でも感染してしまっているのならば、完全に除去するということは不可能です。

つまりは残存歯がある以上は、そのリスクにさらされているのですね。

また、その人が虫歯に弱いのか歯周病に弱いのかは検査をしなければなかなか解らないことではあります。

当院ではその検査をするためのSMTという唾液を採取して、判定するキットがあります。

もし、ご希望ならばそのリスクを明確にして今後の予防のために提言していきたく思います。

3ヶ月に1回の定期健診の際にも、その辺りを確認することをお勧めいたします。

リスク判定して、それに対応した予防処置をしていきましょう。

☆SMT検査は3000円(税抜き)です。お気軽にスタッフにお伝えください。

 

 


金属のバネを使用しない入れ歯は若い人に人気です。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

入れ歯でお悩みの人が当院には多いです。

その悩みも人によって様々ですが、最近、多く聞かれるのが金属のバネを見えないようにしたいと言うことです。

これは30~50代の若い世代の人に多い気がします。

若い人が入れ歯だと、他人に知られたくないのは当然と言えば当然ですよね。。。

金属のバネが見えると、他人に入れ歯だと解ってしまいやすいですからね。。。

でも、保険の入れ歯だと残存歯が前歯にしかない場合は、どうしてもその前歯に金属のバネをかけなければならず、他人に解らないようにするのは無理があります。

でも、自由診療となりますが金属のバネの代わりに、ノンクラスプ入れ歯と言って弾力のあるプラスチックで、残存歯の歯肉に這わせ歯間部の段差にはめ込むものがあります。

これは、金属のバネを使わないので審美的ですし、弾力のある歯肉色のプラスチックがしっかり残存歯を把持するため、維持力も良いです。

当院は、医院の立地上、会社員が多いためこの入れ歯の製作を希望される方が多いと思います。

耐久性という点では、金属床の入れ歯と違って弱いですが、審美的な部分入れ歯として人気がありますよ。

丈夫さを求められる場合は、ノンクラスプ入れ歯のプラスチック素材とコバルトクロムやチタンを使った金属床入れ歯の製作も可能ですよ。

ただ、残存歯が重度歯周炎のためグラついているような場合は、このノンクラスプ入れ歯の弾力に引っ張られてしまうため、その動揺度が増してしまい歯周病を悪化させてしまう可能性もあるため、診査は十分に注意して行わなければなりません。

気になる方は、是非、ご相談ください。

当院での精密入れ歯治療の案内は
自由診療 料金表の案内は
歯科の医療費控除とは

 


入れ歯に慣れるのは本当に大変なものです。

DSC_1536.JPG

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

入れ歯を入れて何でも噛めると思われる方が少なからずいます。

これは、初めて入れ歯を装着される方に多いような気がいたします。

そのため、過剰な期待を持ちがちです。。。

中には健康な歯も全部抜いて、総入れ歯になりたいという人も何人かいましたからね。

でも、ハッキリ言って健康な歯の状態と同じようには噛めないです。

違和感もものすごくあります。。。

自分の歯のようになるには途方もなく長い時間がかかると思ってください。

特に今まで大木入れ歯を入れた経験がない人にとっては、なかなかしんどいものです。

これは、前もって必ず言うようにしていますが、多くの患者さんはその時は軽く「はい、わかります。」と言っていただけますが、実際にセットをすると、「こんなに違和感があるものなのですか。。。」と言います。

残念ながら、それが現実です。

だから、初めて入れ歯を装着するような方には、そのことを知っていただきたいと思います。

ただ、歯周病や重度の虫歯をそのまま放置していく方が、絶対的に良くないのは事実です。

まだブリッジなどで対応できるようならば、それほど大きな違和感はないので、まだ良いのですが、多数歯に渡る欠損は入れ歯に頼るのが現実ですからね。。。。

ただこの入れ歯も最初は強い違和感があったとしても、頑張って使ってもらうことによってそれほど違和感を感じなくなり、逆に入れてないとしっくりしないとなる方がほとんどですよ。

最初は辛かったとしても、慣れる意味を込めて頑張っていただきたいと思います。

義手や義足もリハビリは絶対的に必要です。

義歯(入れ歯)も同じなのです。

リハビリは絶対的に必要なのです。

一緒に頑張りましょう。

 

当院での精密入れ歯治療の案内は
自由診療 料金表の案内は
歯科の医療費控除とは

 


残根上入れ歯の製作は、あまりやりませんが。。。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

先日のことですが、入れ歯を製作希望で来られた新患の方がいました。

問診の際に患者さんから欠損している部位が多いとのことでしたが、入れ歯を装着したことはないとのことでした。

口腔内を見させていただくと、重度虫歯による残根(歯根だけが残っている)状態の歯が数本あり、上下顎ともに健康な歯は前歯しかない状態でした。

臼歯の残根は6本ほど。。。

そして、その患者さんはできれば早めに、入れ歯を入れたいとの希望を言われました。

しかしながら、全身状態も良くはなく糖尿病も良い状態ではなかったです。

抜歯もなかなか困難が予想されました。。。

そのため、抜歯と同時に入れ歯をセットするような即時義歯も向いていないと思いますし、この残根を残して製作していく残根上義歯が良いかと思いました。

患者さんには、「この残根は痛みはないようですね。レントゲン上では数本、根っこの先に膿の袋を抱えている歯もあるようですが。。。ゆくゆくはこの残根は抜歯しなければならないとはおもいますが、この残根に入れ歯が乗るようにして作らせてもらい、それからお医者さんに連絡を取りながら抜歯していきましょうか。ただ、いずれはこの入れ歯は抜歯を行うことにより歯茎の変化に対応していくことはなかなか難しいでしょうから、ゆくゆくはもう一度、入れ歯を新製していくようにしましょうね。」と言いました。

患者さんは、取りあえず抜歯をせずに、入れ歯を作ってもらえるということにほっとした表情でした。

このような状態で製作された入れ歯を残根上義歯と言いますが、この残根の予後は決して良いものではないため、あまり残して良いものではないです。

よって、当院ではこの残根を残して入れ歯を製作することはしませんが、全身状態により抜歯が難しくリスクがあるような方には、このように対応することもあります。

もし、自分の口腔内にそのような歯があるようでしたら、早めにご相談ください。

場合によっては歯を抜かずに対応が可能かもしれませんよ。

(写真と上記の内容は関連がございません。)

 

当院での精密入れ歯治療の案内は
自由診療 料金表の案内は
歯科の医療費控除とは

 


リスクを知って残存歯を残し、入れ歯やブリッジの再製作を極力減らしたいです。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

当院では僕も副院長の笹川先生も補綴と言われる処置の中で、入れ歯やブリッジ、冠などを得意としています。

しかしながら、この処置は半永久的な処置とは言えません。

多くの入れ歯やブリッジを必要としている人は、部分入れ歯や少数歯欠損補綴であります。

つまりは、残存歯が残っているのですね。

もし、その残存歯を抜歯しなければならないことになると、入れ歯やブリッジの再製作を要することが多いです。

そうなると、患者さん自身も大変ですよね。

また最初から、やり直さなくてはならない可能性が強くなります。

でも、その入れ歯を入れなければならない部位は何で抜歯になったのかを知っている人は少ないのが現状です。

虫歯で歯を抜いたのか、歯周病で歯を抜いたのか。。。

もしくは、その両方が併発していたために抜かなければならなくなったのか。。。

または、歯根破折という外力が関係しているのか。。。

それを知らずに、歯磨き指導等のケアをしてもあまり良い結果が出ませんね。

そうであるならば、当院のSMTという機械で唾液を採取させていただき、そのリスク判定を知ったほうが良いと思います。

患者さんの唾液を採取し、その成分から細菌の質、タンパク、緩衝能、酸性度、アンモニア、白血球の性状が解ります。

それにより、虫歯や歯周病、口臭のリスクが解ることによって、使用するべき歯ブラシや歯磨き粉、その他のデンタルグッズの提案ができます。

今まで、そのリスク判定をすることができず、一辺通りのことしかできなかったのが実情です。

今後、そのリスクを患者さんに知ってもらい、日常の歯磨きを考えてもらえたら、抜歯をすることなく、入れ歯やブリッジを短期間に再製しなくても良いかと思いますよ。

気になる方は、当院スタッフに気軽にお尋ねください。

 

☆写真は唾液検査用のSMTのキットです。

SMTの唾液検査は3000円(税込み)でできます。


総入れ歯にお困りではないですか?

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

 8020運動が良い影響を及ぼしているのか、上下顎、全ての歯を失って総入れ歯になる人というのは確かに少なくなってきました。

でも、全くいないというわけではありませんね。

高齢者になればなるほど、総入れ歯に近い状態だと言われています。

返って平均寿命が長くなったのに併せて、顎堤の吸収が大きい患者さんや顎の不随意運動を行うような患者さんは増えたと思います。

やはり総入れ歯が合わなくて悩んでいる方というのはかなりの数で存在いたします。

一言で入れ歯が合わないと言っても、いろいろな悩みがありますね。

例えば入れ歯が口を大きく開けると落ちるや、噛むと痛い、入れ歯と歯茎の間に物が挟まるようになってきた、発音しにくいなどですね。。。

調整や修理でことが足りれば、もちろん作り替えなくてもいいと思いますが、大きく修正が必要ということであれば作り替えも検討しなければなりません。。。

ただ作り替えると言っても、総入れ歯を新製するのに5~6回はかかります。

そして、不都合な状態のままでいるわけにもいかないと思いますので、粘膜調整剤や即時重合レジンなどを用いて修理や調整をいたしますね(どうしてもできる範囲でという形になりますが。。。)。

総入れ歯で肝となるステップは型取りと咬み合わせ取りだとは思います。

型取りの場合はどのステップでもできるので、ある意味、楽観していますが、咬み合わせ取りはちょっと大変です。

中には、どこで噛んでいいのかわからないほど、不安定な人もいますからね。

その辺りは、非常に気を付けて行っています。

そして、仮合わせの際に咬み合わせのずれがないかも必ずチェックしていますよ。

総入れ歯は、ある意味、術者が他人に与える咬み合わせです。

天然歯同士の咬み合わせとは違くなる可能性が高いものです。

自分の歯と同じように使いこなせるようになるには、それ相応の努力と練習は必要ですからね。

その歯科医師の手で作られた咬み合わせ自体が良いのか悪いのかは別として、患者さんにとって良いものと思ってもらえるように頑張っていきたいと思います。

☆本日(24日)は業者を入れての院内清掃のため、休診となります。何卒、ご了承願います。

明日以降は通常通り営業しております。

 

当院での精密入れ歯治療の案内は
自由診療 料金表の案内は
歯科の医療費控除とは

 

 


「お前は運がいい。」と言われるのは嬉しくないです。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

今日は勤労感謝の日で当院はお休みです。

今日はいつもの診療とは関係のない話になりますが、ご容赦ください。

 

当院は8月に移転をし、今はビルの1階のテナントで営業しております。

この2月頃から今まで続くコロナ禍の中で、多額の借金を背負って移転するのはどうなのかなという気持ちを持ちながらも、自分の夢を追いたいという気持ちから、移転してしまいました。

規模も大きくなり、6台のユニット数と最新設備を揃えました(来年度7台目のユニットを入れる構想でいます。)

そして感染予防のためにも口腔外バキュームや大型の空気清浄機を天井に備え、日々の診療の中で作動しております。

スタッフ総数は現在育休中の人やアルバイトの人を含め15人の大所帯となりました。

お陰様で患者さんも増え、忙しく歯科医療に専念して働いております。

毎日、仕事が終わるたびに充実感に浸りながら、帰路につくことが多くなりましたよ。

本当にありがたいことです。

最近になって、また新型コロナウイルスの感染拡大が強まっているようで心配ではありますが、今のところ医院経営は順調に推移しているような気がいたします。

でも、まだまだ自分の本当に理想として描いている歯科医院には程遠いため、さらなる努力をしていこうと思っている次第です。

 

実はあまり言いたくはないですが、今日で僕は51歳になってしまいました。

この年齢は一般社会では、もうかなりの年配でしょうが、僕らの歯科業界ではまだ若造です。

なんせ80歳を越えても現役の先生はたくさんいらっしゃいますからね。。。

とはいえ、それなりに年齢を重ねて、ここまでいろいろな経験をしてきましたよ。

30代、40代はあまり自慢できるような出来事もなく、惨めな想いや悔しいこと、悲しいことが多かったような気がいたします。

妻や娘、開院当初のスタッフ達には心配も多くかけました。。。

言葉では言い尽くせぬような嫌なことも多くありましたからね。。。

 

最近になって、移転が成功しているように見えているのか、僕を見て「運がいい。」とか「持っている。」という言葉を使う人がいますが、心の中で「俺のこと、何にも知らないくせに。。。」と冷静に思っている自分が居ます。

顔では笑っていますがね。。。内心、面白くないです。。。

僕は毎日毎日、いろいろな努力を無茶苦茶やって、頑張ってきた自負がありますよ。

このブログだってそうです。

いろいろな人に自分が歯科医師として、できることや想いを知ってもらいたいからほぼ毎日、発信しているのです。

他のスタッフが来る前に1時間ほどかけて書いていることが多いのですよ。

それを6年以上も続けているのです。。。

 

それこそ、この潰れそうだった医院を存続、繁栄させるために体を張ってきましたよ。

医院を盛り立てるために、マーケティングやマネジメントに本当に努力してきましたから。

自己流ではありましたけどね。。。いろいろな凄い経営者に意見を伺いながら。。。

それを簡単に「運がいい」と言われると、なんか違うんじゃないかな~と思ってしまいます。

時には大失敗したり、予想外に大切なスタッフが辞めてしまったりもしましたけれどね。

でも、その経験からこのコロナ禍でさえも、何とか通用する武器を持った気はいたします。

 

これからも、自分のやりたいことや向き合いたいことに真摯に考え、この51歳も素晴らしいものになるように努力していく所存です。

歯科医師人生は、長いようで短いです。

そして短いようで長いです。

現役でいるうちは仕事にプライベートに僕に関わる全てのことに体当たりしていきますよ。

 

☆明日(24日)は業者を入れて院内清掃のため、休診となります。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご了承願います。

 

 

 


矯正治療で歯並びを直しませんか。

DSC_1536.JPG

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

歯並びを気にされて当院に来られる方も少なくないです。

歯並びが悪いがために、磨けない部位が存在し虫歯や歯周病になってしまう方というのも多いです。

そのような方達には、歯並びを直すための歯科矯正をお勧めすることがあります。

歯並びは、基本的に歯の並ぶスペースが得られていないために、真っすぐ歯が生えることができないために入り組んだ歯並びになったりすることが原因であることが多いです。

そのため、小臼歯という歯を抜歯することがあります(診査して問題がなければ、抜歯しないこともあります。)

そして、ブラケット(ワイヤーを引っかけるもの)を装着して、そこにワイヤーをかけていきます。

ワイヤーを用いた矯正力を使って段階を追って、歯を直立させたり移動させていくわけです。

きれいに歯が並ぶまでは、恐らく2~3年ほどかかることが多いです。

きれいに歯が並んだところで、今度は保定装置というものを使って後戻りがないようにするわけですね。

ここまでかなりの時間と労力がかかります。

しかしながら、歯を削るということはなく審美的にも非常に良いものになりますよ。

自由診療となりますが僕は、自分の歯を生かした良い治療法だと思っています。

それこそ、歯を全部削って被せ物で治すような治療方法もありますが、それだと短期間かもしれませんが歯の侵襲は大きいと言えます。

もし、この歯科矯正にご興味のある方はご相談ください。

当院には歯科矯正専門の先生が月に1,2回来られます。

その先生からおおよその期間、やり方、回数、料金をご説明いたしますね。

 

 


新しい入れ歯は頬や舌を噛みやすいです。

CIMG0969.JPG

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

新しく入れ歯を作って、調整に来られる際によく頬や舌を噛んでしまうと言うことをたまに聞くことがあります。

これは、人工歯の排列位置が基準から外れているということも考えられなくもないかと思いますが、それだけではないですね。

つまりは、いわゆる適正な咬合高径であり、水平的な位置関係も問題ないようであるならば、時間が解決してくれることが多いです。

そのため、積極的に入れ歯を削ると言うことや、樹脂を盛り足すようなことはしないことが多いですね。

これは、恐らく新しい入れ歯になったことにより、口を取り巻く口腔周囲の神経・筋機構が調和していないからなのでしょうね。

つまりは、慣れてもらえれば使用できるものと思われます。

経験的にセットしてから約2週間ぐらいで、そのようなことがなくなることが多いですよ。

それまでは、咀嚼する際にはゆっくり噛むようにしていただき、時間がかなり経っても噛むことが多いようなら製作した歯科医院で相談されるのが良いかと思いますよ。

 

当院での精密入れ歯治療の案内は
自由診療 料金表の案内は
歯科の医療費控除とは

 


入れ歯使用後の調整は大切です。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

入れ歯は食べたり、話をしてみてどうなのかが大切です。

歯科医院でセットされたときに何ともなくても、ご飯を食べると痛いとか一日使っていると痛みがあるとか、いろいろ出るものです。

そのため、僕はセットの時に何でもなくても必ず1週間後には来院していただき、どんな感じか聞くようにしていますよ。

もし、痛みや違和感が強いようならばそこで大きく調整することもあります。

入れ歯の良し悪しは、セットの時だけでは測れないのが現実ですよね。。。

逆に最初はピッタリし過ぎて、違和感が強かったのだけれども、使っていくうちに何ともなくなったという方も多いものです。

この辺りは、本当に難しく判断に迷います。

でも入れ歯の良し悪しを決めるのは結局は患者さんなので、患者さんの意見は最大限に汲み取るつもりではいますよ。

なかなか思うように使えなくて、諦めてしまう人もいなくはないようですが、是非、そこを頑張って調整に来ていただけたらと思います。

一朝一夕に入れ歯が馴染むようになることはないとは思いますが、一緒に頑張りましょう。

 

当院での精密入れ歯治療の案内は
自由診療 料金表の案内は
歯科の医療費控除とは

 

 


12345...102030...