入れ歯は咬んで痛くはないですか?

院長ブログ

新潟市の歯医者・歯科・入れ歯・スポーツマウスガードなら「りんご歯科医院」

入れ歯は咬んで痛くはないですか?

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

最近、この年末のせいか入れ歯を新調したいという方が増えていますね。

でも、残念ながら、入れ歯はそう簡単にできるわけではないので今から作り出しても年内の完成は無理ですが。。。

でも、入れ歯が痛くて使えないというのならば早目にかかりつけの先生に診てもらうことをお勧めしますよ。

これから、美味しいものをたくさん食べることになると思いますからね。

痛いままじゃ、辛いでしょうから。

入れ歯の痛みで一番多いのは咬んだ時に痛いということですね。

これは単純に入れ歯が強く当たっていることも多いですが、そうではなく実は咬み合わせに原因があったりすることもあります。

例えば、噛んだ時にズレがあってそのズレが原因で入れ歯自体が横揺れし、その義歯の内面に当たりが出るということですね。

そうなると、食事の度に結構痛いです。

そのようなケースの場合は、もちろん咬合調整が第一になります。

それから粘膜面の調整をしていくと思いますね。

でも、このあたりの判断は歯科医師でないと難しいと思います。

たまに患者さん自身で判断して、自分で削る人がいますが、そのようなことは絶対にやめましょうね。

取り返しがつかなくなることもありますからね。

 

院での精密入れ歯治療の案内は
自由診療 料金表の案内は
歯科の医療費控除とは

関連する記事