開業9周年を迎えて思う自分のこと。

院長ブログ

新潟市の歯医者・歯科・入れ歯・スポーツマウスガードなら「りんご歯科医院」

開業9周年を迎えて思う自分のこと。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

今日は日曜日ですので、当院はお休みです。

今日はいつもの診療の話とは違いますが、ご了承ください。

当院は、今月の1日で9周年を迎え、10年目に入りました。

毎年、1周年ごとに記念品を作り、来てくださった患者さんにお渡ししています。

今年は、絆創膏をオリジナルのデザインで作らせていただき、それをお渡ししています。

これは、患者さんのみならず愛すべきスタッフにも渡しています。

皆で考えたオリジナルデザインなので、「かわいい~。これ患者さん喜びますよ。」と自画自賛しています。

 

僕は、10年目を迎えて歯科医院として、そして歯科医師として、もっと言うならば、人として成長できるように頑張ってきたつもりですが、思うようにはいかないですね。。。

最大限の努力はしてきたつもりですが、まだまだダメです。

というのは、患者さんに診療の説明をしていて、なかなか理解してもらえなかったりすると、イラっとしてしまったり、スタッフや大切な人達に対しても同じようなことがあります(もちろん、怒ることはしませんが。。。)。

「どうしてここまで説明していても、理解してもらえないんだ?」という気持ちが頭をもたげてきます。

でも、人はそれぞれ違いますよね。

その人の背景や環境、疑問に思う所。。。何から何まで違うのは当たり前ですものね。

まして、僕の気持ちだって他人は解るわけないものですものね。

本当にね、ダメですよね。。。

頭では理解しているのですが、心が独り歩きしてしまって、勝手に苦しんでしまうんですね。。。

人間だから仕方ないのかもしれませんが、早急に直していきたいと思います。

そんな自分でも、大切なものや大切な人というのは解っているつもりですので、さらに努力していきますね。

そしてもっともっと、成長できたらと思っています。

 

関連する記事