入れ歯より自分の歯の方が大切ですよね。

院長ブログ

新潟市の歯医者・歯科・入れ歯・スポーツマウスガードなら「りんご歯科医院」

入れ歯より自分の歯の方が大切ですよね。

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

当院には若い年代の方でも、重度の歯周病や重度の虫歯で入れ歯製作される方が多くいますね。

僕は入れ歯を得意とし、入れ歯治療が本当に大好きですので、ありがたい気持ちにはなります。

しかしながら、もし欠損している部位を入れ歯にしたとしても、それ以上の欠損は作らないようにしたいと思うのです。

でも、多くの入れ歯を装着している患者さんは、あまり口腔内に関心を持たない人が本当に多く歯磨きもあまりやってくれなくなる傾向があるようです。

だから、また虫歯や歯周病になり、さらに歯を抜き、入れ歯製作しなければならなくなるという人が圧倒的に多いです。

そうなると、早い段階で全ての歯を失い総入れ歯になるという人をどれだけ見てきたことか。。。

どんなにいい入れ歯が入ったとしても、自分の健康な歯には絶対に勝てないものです。

そりゃそうですよね、自分の歯は神様から与えられたものですから。

どんなに入れ歯の名手でも、元々の歯には戻せませんからね。

でも、部分入れ歯であるなら、それこそ残っている歯がまだ、あるではないですか。

それ以上の歯の欠損ができると、今以上に入れ歯を大きくしなければならず、慣れるのにも大変ですよ。

脅かすつもりはないですが、これは事実ですから。。。

だから、残せる歯はしっかり残るように日常の歯磨きはもちろんですが、残存歯の定期健診にはしっかり来てくださいね。

当院での精密入れ歯治療の案内は
自由診療 料金表の案内は
歯科の医療費控除とは

☆8月予定の移転開院時のタイミングで、一緒に働いてくれる新しいスタッフも正社員として若干名募集いたしております(もし、ご興味のある方は、当院HPの求人・採用情報https://www.ringo-dental.jp/recruit-dh/を見ていただき、お電話を頂けたらと思います)。

関連する記事