被せ物が外れたなら早めに歯科医院に連絡しましょうね。

院長ブログ

新潟市の歯医者・歯科・入れ歯・スポーツマウスガードなら「りんご歯科医院」

被せ物が外れたなら早めに歯科医院に連絡しましょうね。

DSC_1536.JPG

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

冠の脱離があったためここに罹りたいという連絡があったので、「外れてしまった被せ物を持ってきてくださいね。」とこちらが言うことがあります。

その際には、外れてしまった被せ物を、是非忘れずに持ってきてくださいね。

ただ、中には持ってきてくださるのですが、外れたのが1月前という方がいて、その方の被せ物は歯が少し動いたせいか、入れることができなくて再製作になってしまいました。

歯は歯と歯の噛み合わせ、隣在歯のコンタクトにより上下左右支えられてその位置にいるのです。

その支えを失うと1月もすれば、僅かかもしれませんが歯は動きます。

そのわずか0.05ミリかもしれませんが、恐らく合わせることはできないものですよ。

だから、もし、被せ物が外れたのであれば早めに歯科医院に行って再装着してもらうのが良いと思いますよ。

「患者さんの中には、ただ入れてくれればいいんだよ。」という方が多いですが、合っていなければ装着することはできません。

被せ物の下は、恐らく人工の土台か、歯質のはずです。

無理に装着すれば、再度、短期間で外れますからね。

それ以外にも咬合の不調和とか二次カリエスなども出やすいですからね。

その旨はご理解ください。

当院での精密入れ歯治療の案内は
自由診療 料金表の案内は
歯科の医療費控除とは

 

関連する記事