入れ歯には、いろいろなタイプのものがあります。

院長ブログ

新潟市の歯医者・歯科・入れ歯・スポーツマウスガードなら「りんご歯科医院」

入れ歯には、いろいろなタイプのものがあります。

CIMG2006.JPG

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

 入れ歯の設計で悩ましいのは、部分入れ歯を製作する上での事です。これは、よくあることですが、僕らは機能時の安定と、患者さんの違和感を少なくすることに重点を置きますが、安定感を優先すれば入れ歯自体が大きくなりがちですし、違和感の少なさを重視すれば入れ歯自体が小さくなりがちで、機能時の入れ歯の動きを止めることが難しくなります。両立を図るようにもちろん設計をしているのですが、なかなか難しい事ではあります。患者さんの先入観のようなものもあり、誤解も生じやすいです。この設計については、一生懸命説明をしていますが患者さんの方では理解しがたいようですね。。。この辺りについては、入れ歯を一生懸命やっている先生なら、皆、悩むとは思いますが。。。
 患者さんの方でも、そのあたりの説明についてはしっかり聞いていただき、その上で決めていただくことをお薦めいたします。いろいろなタイプの入れ歯があります。どれにも一長一短があることは、ご理解いただきたいです。
(写真の掲載は患者さんの同意を得ています。本文の内容とは一切、関係がありません。)

当院での精密入れ歯治療の案内は
自由診療 料金表の案内は

関連する記事