入れ歯になる前に。。。

院長ブログ

新潟市の歯医者・歯科・入れ歯・スポーツマウスガードなら「りんご歯科医院」

入れ歯になる前に。。。

          CIMG1543.JPG
 歳をとれば、歯が抜けるのは当たり前と思っていらしゃる方は、いまだに多くいると思います。でも、それは大きな間違いです。歯が抜ける多くの原因は歯周病です。この歯周病はプラーク内の細菌が歯茎といわれる歯肉、歯槽骨や歯と骨を繋げる歯根膜、歯根表層部のセメント質に感染したために起きる病気なのですね。この歯周病にならなければ、また、なったとしても軽度であれば進行を食い止めるのは可能なのです。もちろん、普段からの食後のブラッシングが非常に大切ですが、それだけでは不十分なのです。
 なぜなら、歯ブラシが届く範囲は表面的で歯と歯肉の境目に歯肉溝(歯周ポケットと言われるところ)というものがありますが、そこを歯ブラシで洗浄するのはほぼ不可能なのです。是非、定期的にかかりつけの歯医者さんで定期健診を受け、正しいブラッシングを習得し、クリーニングを受けていただきたく思いますよ。
 私は入れ歯を得意とし、入れ歯治療に情熱を傾けて診療に励んでいますが、入れ歯の歯よりも絶対に自分の天然歯に勝るものはないと思います。(よっぽど歯周病が酷く、歯がプラプラに動く場合は別ですが。。。)
 是非、入れ歯になる前に定期的に歯科健診は受けましょう。