金属床の入れ歯は、生活の質を上げてくれます。-新潟市の歯医者・歯科・入れ歯・スポーツマウスガードなら「りんご歯科医院」

院長ブログ

新潟市の歯医者・歯科・入れ歯・スポーツマウスガードなら「りんご歯科医院」

金属床の入れ歯は、生活の質を上げてくれます。

CIMG1889.JPG

新潟駅から徒歩5分 「入れ歯専門外来」を持つりんご歯科医院から発信。

 金属を使用した金属床入れ歯は、かなり快適なようです。

保険診療で作られた入れ歯はこの金属床入れ歯は基本的には作れません。

金属床入れ歯にした場合のメリットとしては、上顎では口蓋部分、下顎では舌側部分の部位が金属になることによって薄くすることができ、発音や口腔内感覚はすごくいいようです。

良く患者さんに言われることですが、「口の中が広くなった。」や、「おでんが温かいまま食べれておいしく食べれた。」などの良いコメントが多いです。

金属床に使用する部位も、口蓋や舌側のみなので他人から見えることはありませんからね。。。

 この金属素材に関しては、ゴールドやチタン、コバルトクロムなどがありますが、当院で特にお勧めしているのはチタンを使用した金属床入れ歯です。

このチタンは生体親和性が高く、アレルギー反応が出にくいものですし、その強度は強くたわんだりすることもなく、強度も強いです。

今使用されている入れ歯が、保険診療で作られたものであるならば、もし、次につくるものをお考えならば自由診療で作る金属床入れ歯を考えてみたらいかがでしょうか?

きっと生活の質も大きく変わると思いますよ。

(写真は上顎に金属床の総入れ歯が装着されたところです。口蓋面のみ金属で覆うため見えることはほぼありません。)

当院での精密入れ歯治療の案内は
自由診療 料金表の案内は
歯科の医療費控除とは