総入れ歯の人工歯配列について。

院長ブログ

新潟市の歯医者・歯科・入れ歯・スポーツマウスガードなら「りんご歯科医院」

総入れ歯の人工歯配列について。

       CIMG0554.JPG

       CIMG0553.JPG
 新しい総入れ歯を製作するためには、人工の歯を並べる操作があります。そこに至るまでの過程で型取り、咬み合わせの位置、咬み合わせの高さは採得されているので、ここまでの得られた情報の中で人工の歯を排列していきます。人工歯の形態や色もその人の性別、年齢、個性に合わせて患者さんと決めさせていただき、その人工歯を使って歯を並べていきます。前歯部は主に審美性が強調されるところですので、特に気を使います。臼歯部はよく咬めるのが第一ですので機能性が重要視されます。
 この操作は、技工室で主に技工士がやる作業ですが、私は大学病院勤務時代は常にこれもしていましたよ。だから、技工士さんへの注文は結構多くて嫌がられているかと思います。。。