歯周病が原因の口臭

歯周病が進むと口臭がひどくなることがあります。当院では歯周病に起因する口臭の治療にも積極的に取り組んでいます。

歯周病によって破壊された組織や流れ出た血は、臭いの元となる細菌にとって格好のエサ。その細菌がタンパク質を分解するときに出す「ニオイ物質VSC」が臭いの原因です。歯周病と口臭は互いに影響し合う関係であるため、歯周病治療と口臭治療は同時に行うことが理想的です。

【当院の口臭治療】舌の掃除当院の口臭治療
口臭は、舌の表面中央部に食べカスや古い細胞などが溜まって層になった舌苔(ぜったい)と呼ばれる部分から発生します。そのため、定期的に舌苔を取り除くことが口臭予防につながります。

【当院の口臭治療】ハイザックの処方当院の口臭治療
当院ではお口の臭いが気になる方に口臭防止剤「ハイザック」をお勧めしています。ハイザックにはニオイ物質VSCを不揮発化する効果があります。ハイザックは歯科医院専用処方となっているため、一般の薬局やスーパーでは販売していません。お口の臭いが気になる方はぜひご相談ください。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております