こんな方には自費診療の入れ歯をお勧めします

食事を美味しく食べたい方へこんな方には自費診療の入れ歯をお勧めします
保険診療の入れ歯は強度を保つために厚みが必要になるため、異物感を感じやすく、噛み心地もあまりよくありません。また、食物の温度や食感も感じにくくなります。自費診療の入れ歯は薄くすることができるので噛み心地もよく、食感も感じやすくなります。熱伝導も良いので冷たいものは冷たく、温かいものは温かく食べられ、食事を美味しく楽しめます。

口元の見た目が気になる方へ
保険診療の入れ歯では、どうしても金属のバネ(クラスプ)が目立ちます。入れ歯であることを知られたくない方、審美性を大切にされる方にはノンクラスプデンチャーをお勧めしています。入れ歯製作の経験豊富な歯科技工士と連携し、笑ったときの見え方まで考えた審美性の高い入れ歯をご提供します。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております