将来を考えて、残った歯を守り、お口全体を健康に保ちましょう

お口全体を健康に保ちましょう40代・50代の方の場合、入れ歯を支える顎堤(歯が生えていた歯肉部分)がしっかりしていることが多いので、お口にフィットする入れ歯であれば噛むことに支障はありません。

当院では患者さん一人ひとりにぴったり合った入れ歯を提供し、口腔全体のケアを続けることで他の歯をできるだけ残すことに力を入れています。特に入れ歯のバネがかかる歯は汚れやすく、負担も大きいため、現状を維持するためには歯科医院でのメンテナンスと、ご家庭での正しいホームケアが重要です。

入れ歯になっても、お口の健康を諦めないでください
歯を失って入れ歯にされた途端に、お口の健康を諦めてケアをきちんと行わなくなる方がいらっしゃいます。しかし、お口全体の健康を守るためには入れ歯治療後もしっかりケアして、これ以上抜く歯を増やさないようにすることが今後の人生にとってとても大切なのです。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております