【保険の入れ歯】お急ぎの方、初めて入れ歯を作る方に

保険の入れ歯プラスチックで作った入れ歯です。耐久性を保つために厚く作る必要があり、自費の入れ歯と比べて異物感を感じやすく、噛み心地や審美性も劣ります。保険が効くため費用を安く抑えることができますので、とりあえず入れ歯を作りたいという方に向いています。当院でも最初は保険の入れ歯にしてから、次を自費の入れ歯に変えられる患者さんも多くいらっしゃいます。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております