当院のおもな入れ歯メニュー

金属床義歯金属床義歯
義歯床を金属で作るので、レジン床のような厚みがありません。そのため、違和感が非常に少なく発音もしやすいのが特徴です。冷たい物や温かい物も敏感に感じることができるので、食事も美味しく楽しめます。また丈夫で壊れにくい材料であるにも関わらず、非常に軽くて生体親和性に優れ、アレルギーの心配がありません。

<金属床義歯のメリット>
・厚みが少ないので、装着時のフィット感がある
・審美的に優れる
・ほとんどの症例で使用できる
・食事のときの感触が良くなる
・違和感が少ない
・発音しやすい
・汚れにくい
・割れにくく変形しにくい

ノンクラスプデンチャーノンクラスプデンチャー
金属のクラスプを使用していないので、装着していても目立ちません。また、柔らかいのでつけていても違和感が少なく、壊れにくいのも特徴です。ただ、すべての入れ歯がノンクラスプデンプチャーで作れるわけではありません。素材自体の寿命が3年程度なので、金属を用いた入れ歯と比べると長持ちはしません。

<ノンクラスプデンチャーのメリット>
・薄くて柔らかいので、装着の違和感が少ない
・見た目にも目立たない
・残った歯への負担が軽い
・弾性があるので壊れにくい

アタッチメント義歯アタッチメント義歯
残っている歯と入れ歯の両方に、アタッチメントという特殊な装置を埋め込んで固定するタイプの入れ歯です。アタッチメント部分は入れ歯で隠れてしまうので、装着後の見た目もすっきりしています。また、固定力・安定力ともに抜群なため、食べ物も不自由なく噛み切れます。

<アタッチメント義歯のメリット>
・しっかりと固定され、食事中に入れ歯が外れる心配がない
・取り外しが可能なため、入れ歯を外して清掃できる
・使用中の入れ歯を加工して使える

マグネットデンチャーマグネットデンチャー
残っている歯と入れ歯の両方にマグネットを埋め込み、磁力で固定するタイプの入れ歯です。歯の根が残っていればマグネットを入れることができ、十分な強度も保てます。また、通常の入れ歯のように留め金が見えることがありません。しっかりと固定できるので、食べ物も不自由なく噛み切れます。

<マグネットデンチャーのメリット>
・歯の根が少しでも残っているところなら、簡単に入れられる
・歯にかかる負担が少ない
・留め金などがないので、見た目が美しい
 

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております